null
そこは、MTBとハイカーの共存が出来ている素晴らしい環境のトレール。

岡山ではMTBが走っていたところがハイカーの増加に伴い追い出されてしまった。
私たちは、ルートの保全をしていたが受け入れられなかった。
残念です。

大阪には良いところがありますね。
nullnull

コースは、先日の台風で巨木が倒れていたりする所もありますが、しっかりと手が入り
保全がなされている。ハイカーは倒木などがあるとMTBの会に連絡しMTBの会で倒木の撤去や登山道の補修を行って持ちつ持たれつの関係。

私たちが行った日もハイカーがいっぱい。
ハイカーに会えば、降りて押しながらあいさつを交わす。

良い環境だ。
なぜ岡山のハイカーはMTBを毛嫌いするのかわからない。(ボソッ

大阪のこのコースは、なかなか愉しい!わくわく感が止まらない!
登りも長いがその分下りが最高だ!
まぁ年末も近いので、攻めすぎて怪我をしてはシャレにならないので抑え気味で。
朝から日が暮れるまで、しっかり大阪のトレールを楽しませていただきました。

コース案内をしてくださった霜〇くん、誘ってくださった山口県サイクルショップの常原さんありがとう!