今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!

Archives

You are currently viewing archive for January 2018

2018/01/29: バイク&ハイクで宗谷山へ

 とっても寒い日が続くのでお休みの月曜日にロードに乗る気分にはならずこのところ近所の山ばかりに行っています。早起きはせずに午前中にどこに行こうか考えてお昼前に出発するゆるい時間を楽しんでいます。
 今日は久し振りに宗谷山へ歩いて上ろうと思いつきました。少し前までは年に2回MTBの耐久レースがあった宗谷山。今でも眺めが良いので時々上りますが登山道から上るのは久し振りです。ブログを紐解くと2011年の4月以来のようです。
 当時はツーリング車を担いだのですが乗車した記憶がないので今回は徒歩で上ります。自転車は下って来る惣谷神社の参道入り口へデポしました。
 この参道もそういえばMTBを押し上げたよなあと過去の写真を探すとこれは2008年でした。このブログが出来る前ですね。


 惣谷神社参道入り口にあった六地蔵。これは以前来た時には見落としていました。六地蔵は時々見かけますが輪廻転生の六道の思想に基づくものなんですね。


 しばらく車道を歩き伊部焼の狛犬が迎えてくれる玉柏宮本地区の宮本八幡宮から上り始めます。


 神社の脇に登山道を示す標識がありました。赤いテープを頼りに上って行きます。尾根に沿っていくつかピークを越え上ったり下ったり。道はしっかりとしていて迷うようなところはありません。時折木々の隙間から下界が見渡せます。高速道路が真下を走っているためエンジン音がずっと聞こえているのが少々残念です。
 何度かはっきりと分かるケモノ臭がして不安になりましたが鳥以外と出会うことはありませんでした。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2018/01/28: 本日の朝練


 本日の朝練はロードと山の2本立て。私はロード班で児島半島へ。初参加の女性の方もあり12名での走行でした。
児島湾大橋のたもとで班分け。6名づつの2班編成、私は1班、2班はスタッフ高杉に託します。初の方もおられたのでローテーションはしないで先頭固定で走ったようです。
 この日は終日曇り空。集合時間の8時で-1.7℃、南に向かったので少し気温は上がった気がしましたがそれでも寒い1日でした。いつもの戸立峠もタイムは4分8秒と振るわず。。平均出力は311Wでした。
 帰路は途中から小雪が舞い始めさらに冷えました。いつもより先頭を引く時間が長かったので良い負荷が掛けられました。
 寒い中お疲れ様でした。


戸立峠のプロフィールマップ

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2018/01/27: 旅のお供にブロンプトンはどうでしょう?


ブロンプトンの2018年モデルが一台組み立て上がりました。M6Lと言うモデルです。
Mはハンドル形状、6は変速段数、Lはリアキャリアの有無を指しています。キャリア付きだとLがRに、フラットハンドルだと先頭のMがSに変わります。変速段数は2、3、6段から選べます。
 今回組み立てたバイクのカラーはラグーンブルーです。珊瑚礁の海の青を表現しています。
是非店頭でご覧になって下さい。別に試乗車も用意していますので走行体験も出来ますよ!

1月31日まで先着20名に輪行バックが当るキャンペーンも実施中です。

価格190,000円(税別)

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2018/01/27: 高知の右側、年越し林道合宿その6


 1月2日の夜明け。悪夢にうなされ目覚め悪し。。。気を取り直して夜明け前の砂浜を波打ち際まで散歩。


 陽が上りまた新しい1日が始まります。1人佇む釣り師が良いアクセントになりました。
この日は車での移動もある上にコースの獲得標高もそれなりにあるので出来るだけ早く出発したいと思い朝食の自炊は止めにしました。


 早めにテントをたたみ出発。初日に泊まった田野町の公園まで移動です。途中のローソンのイートインで朝食、元スリーエフ系のローソンは手作り弁当や爆弾おにぎりがオススメです。しかし私が大学生だった20数年前は室戸への国道55号沿線にコンビニなんて皆無だったのに今ではローソンが乱立しています。便利になったものです。


 9時過ぎにデポ地&キャンプ地の公園に到着。今日も快晴です!


 公園から奈半利川越しにこれから向かう山並みを望みます。一番高いところで標高1000m。幸い気温は高めなので凍結などはなさそうです。

この日走ったコースはこちら


» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/26: 金曜ローラー練1分260W×40秒140W×11本

 金曜日は自宅でローラー練。暖房のない室内でしたがつま先が凍えました。
1分260Wでレストは40秒140Wこれを11本の17分40秒のメニューです。日曜日の練習会で試そうと試乗ホイールのMAVIC キシリウムPRO USTを借りて帰ったのですが案の定?後輪のスピードセンサーを付け忘れていました。が、後輪が固定されていないからかなんとなく速度表示が出てGPSも近隣をうろうろしているのでメニューはこなせるだろうとスタート。
 まだローラー台の負荷のかかり具合に慣れていないのですが回数をこなす毎にケイデンスと負荷の掛け方が安定してきました。寒いながらも汗が出て最後の1本は上げて終了。


 17分40秒の平均ワットは220.7W、インターバルインテンシティは84.8%で目標達成です。
TSS37.8 340KJの消費でした。スマホのアプリだとちゃんと表示されたけどPCのグラフ表示がめちゃくちゃなので次回はスピードセンサーを付けなくては。。。
 
お疲れ様でした。


Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/01/25: 今日はパンク修理講習会でした。


 本日の営業時間後はパンク修理講習会でした。寒い中2名の御参加!ありがとうございます。
お二人ともスポーツバイクを購入されて間がないとの事で車輪の着脱からチューブ交換、CO2ボンベの使い方までしっかり時間を掛けて説明、そして実践して頂きました。

 ありがとうございました!各講習会は復習としても利用できます。何度参加して頂いても構いません。また次回もよろしくお願い致します。


Category: General
Posted by: kunisada

2018/01/25: 水曜ローラー練は2分1分インターバル×7本

 昨日の水曜ローラー練、集まったのは応援?の方も含めて8名でした。外は氷点下3℃と冷え込みましたが店内は熱気に包まれていました。
 
 今回は2分漕いで1分休むインターバルを7本。20分のメニューです。4月の国際サーキットの耐久レースは3周の交代が基本になるのでその時間を意識しました。これまでも何度か行なっているメニューですね。
 10分のアップ後にスタート。240WはFTPの98%です。2分間このパワーを維持するのはそう難しくはないのですがレストを休み過ぎないように140W(FTP57%)に設定しているので段々と苦しくなっていきます。レストのパワーを下げればもっと強い出力でも漕げるのでしょうが休みすぎない方がより実戦に近いかなと思いこの設定にしています。
 それでもラスト2本は上げ気味で終了する事が出来ました。


 結果です。20分のインターバルインテンシティは83%で目標値はクリアです。この83%と言うのは過去三ヶ月で20分間に出した最大平均Wの83%だったと言う意味です。トレーニングを重ねる事で回復力もアップするそうなのでこの数値を調整する事で同じ時間のメニューでも自分にあった負荷にすることが出来ます。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/01/22: 雨でしたが・・・。


 雨予報でしたがちょっとだけ走ってきました。
先週気になっていた分岐の先を探っていきました。サイクリングをはじめて20年以上経ちますが走ったことのない知らない道は無数に存在します。知る喜びを得られる限りはまだまだ楽しめそうです。


Category: General
Posted by: kunisada

2018/01/21: 本日の朝練

 本日の朝練、コースは冬場の定番児島半島コースでした。集まって頂いたのはスタッフ含め20名。寒い中いつもありがとうございます。久し振りの方や高校生、大学生の若手も交じり賑やかな練習会になりました。
 いつものように旭川沿いを移動して児島湾大橋のたもとで班分け。20名なので5名づつの4班に分かれます。
 私は1班でスタート。橋を渡ってメンバーを見るとアラフォー組になってました。若手は2班に入ったようでローテで下がった時に後ろを見ると着かず離れず。走力的には2班の方が強そうです。番田の平坦区間の先の細谷峠で追いつかれてしまいました。

 コンビニ休憩後戸立峠へ。この日は活きの良い班の後方に乗っかり前半引っ張ってもらう作戦です。STRAVAの計測区間の目印にしている横断歩道で加速する大学生に着いて行きます。過去のタイムからして彼にずっと着いて行くのはオーバーペースなので適当なところで見送りましたが最初の1分の平均パワーが400Wで瞬間的に670W出ていたようでちょっと上げ過ぎ。後半少し失速してしまったようです。タイムは3分43秒で平均ワットは332Wでした。今朝の体重比で5.32倍です。今回は初めからインナーに落としていたのですがそれは正解でした。入りのペースをもう少し押さえて後半垂れなければタイムが狙えそうです。


今回と去年の3月19日の自己ベストの時との比較です。3月の時の方が上げ下げが少ないですね。

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2018/01/19: 金曜ローラー練30秒300W×30秒160W×10セット


 パワートレーニングを初めてちょうど1年。ついに?自宅にもローラー台を導入しました。どのローラー台にするのか数日迷い決定しました。FEEDBACKSPORTのOMNIUM PORTABLE TRAINERです!
 決め手はコンパクトさと手軽さです。簡単に折り畳めて付属のバックにいれて持ち運べます。6kgと軽量なのでザックに入れて自転車で持って帰ることが出来ました。
 組み立てもすぐで前輪を外すタイプなので自転車の設置も早いです。少ない時間を利用してトレーニングしたいので設置が楽なのも決め手でした。

 今回のメニューは30秒300Wレスト30秒160Wを10本の9分30秒のメニューです。インターバルインテンシティは83%。
 アップは10分。クルクル回すのはすごく快適なローラーです。レース前のアップやクールダウンに良さそうです。シクロクロスの会場ではよく見かけるローラー台だそうですね。
 さてインターバルの30秒300Wですがギアを上げていくとマグネット式の負荷ユニットが効いてガツンと足に抵抗がやって来ます。初め300Wとケイデンスとのバランスが掴めず強く踏みすぎたり逆に弱くなったりと安定しませんでしたがこれは慣れの問題でしょう。レストの160Wに落とすときもマグネットの負荷が足を緩めても残っていて少し変な感じがしますが2秒ほどでガクッと抵抗がなくなり回しやすくなります。


 グラフを見ても30秒のなかでどうやって300Wにしているかがバラバラです。中盤の5~8本目が安定しています。
9分30秒の平均ワットは244.4Wでインターバルインテンシティは83.9%でやや高めの結果になりました。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/01/19: 高知の右側、年越し林道合宿その5


 岩に張り付く樹木。むき出しの根が生命力の強さを感じさせます。



 狭路区間を抜けて中盤からは道幅が広くなります。これまでなかなかペースが上がらず日暮れ前にデポ地へ戻れるかやきもきしていたのですがこれでなんとかなりそうです。と思ったら今度は倒木です!つい最近折れたのか全く人の手が入っていません。1人だったら引き返していたかもしれませんがOKさんと手分けして自転車を担いで乗り越え何とか前へ進むことが出来ました。
 若干の下りもふくめて進んでいくと工事車輛が置いてある現場があります。という事は最近車が入っているのでこの先は問題なく進めるのでしょう。ここで引き返すとなるとナイトランも覚悟しなければいけないなあと少々不安だったので安心しました。


 赤野川から分かれる分岐から舗装になり標高330m付近をトラバースする道で香南市夜須町羽尾地区へ。人家があり飼い犬の散歩をする人もありほっと一息です。羽尾地区には大釜荘という山荘があります。旧羽尾小学校の跡地に建てられているログハウス。キャンプも出来ます。正月のこの日も営業しているようで先客あり。ここは2003年11月に高知大学サイクリング部のOB会のサイクリングで訪れており写真が残っています。2003年は初めてデジタルカメラを買った年ですね。


» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/18: 水曜ローラー練は先週と同じクリスクロストレーニング17分

今週の水曜ローラー練は以前行ったクリスクリストレーニングを行いました。クリスクロスとは行ったり来たりするという意味でFTP強度の前後を行ったり来たりするメニューです。


 2分間210Wで30秒290Wを間に挟みます。前回は最後の2分で上げる余裕があったので今回は出し切ろうと思い1本増やしてトータル17分のメニューにしました。トータルインターバルインテンシティは86%です。このインターバルインテンシティが100%になるとほぼ実行不可能な強度になります。86%という強度はトレーニング初心者にはきついですがある程度慣れている方だとこなせる強度です。パワーメーターの恩恵はこの負荷調整にあります。生かさず殺さず今の自分にこなせる限界に近いところまで追い込むトレーニングが出来ます。決して楽をする道具ではありません。効率よく強くなる指針を与えてくれる道具なのです。


 1人だとくじけそうですが周りで一緒に漕いでいる人がいるので頑張れます。何とかやり切りました。2分間×7本は210Wに満たない回もありますがトータルインターバルインテンシティは87.4%で目標より高くなりました。やり切った達成感は強いです。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/01/15: 探訪サイクリング


 長年住んでいるところでも意外と走ったことがないところがあるものです。今日はそんな場所を探して走ってきました。


 神神社(みわじんじゃ)はある方のブログで知りました。まだまだ知らないところがたくさんありますね。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2018/01/14: 本日の朝練


 本日の朝練は2018年初でした。コースは冬定番の児島半島コースです。氷点下5℃まで下がった一昨日よりは穏やかな天気。風も弱く快適でした。とはいえ岡山地方気象台のアメダスだと集合時間の午前8時は氷点下2.7℃だったようです。やっぱり寒いか?
 そんな寒い日にもかかわらず集まったのは17名(シクロ練は4名)。ありがとうございます。

 児島湾大橋のたもとでいつものように班分け。今回は3班に分かれました。私は1班で。児島湾大橋の歩道には沢山の凍結防止剤が。6名でローテーション。声掛けや手信号も早め早めで良かったと思います。上りもそんなにあげることなく平和にコンビニへ。

休憩後頑張りポイントの戸立峠へ移動。戸立峠は1キロ、平均勾配7%の上り坂です。STRAVAのセグメントになっていて自己ベストは2017年3月19日の3分29秒です。この時の平均パワーは341Wでした。
 上り口まで先頭を引いていたのですが向かい風がきつくタイムを狙うのは難しそうなのでしっかり追い込むことを目標に上りに入りました。いつもは早い段階からインナーに落とすのですが今回はアウターで踏み込みます。リアのローギアを30Tにしているので最後まで何とかもちました。
 タイムは3分55秒で平均パワーは327W、今朝の体重が62.4㎏だったのでパワーウェイトレシオは5.24W/kgです。自己ベストの時の体重は64.6㎏あったのでパワーウェイトレシオは5.27W/kg、ほぼ一緒です。もう少し気温が上がったらタイム更新も狙えるかな?

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2018/01/13: 高知の右側、年越し林道合宿その4


 2018年の初日の出です。なかなか水平線から現れることはないですね。


 朝日の当たる室戸岬の斜面。亜熱帯性の照葉樹林が特徴的です。



 10時過ぎに室戸岬を出発。車で約50キロ移動してデポ地である芸西村の琴ヶ浜へ。
 琴ヶ浜は約4キロの長大な砂浜で太平洋を一望できます。「日本の白砂青松百選」に選定されているそうです。この日はここからスタートです。自転車を降ろし昼食を食べて12時半にスタート!


 すぐ近くにある展望台へ。身近な瀬戸内海の多島美とは全く違う広大な太平洋をバックに一枚。



 ちょっとだけ寄り道。安芸へ続く自転車道で赤野の展望台へ。ギリシャ風の建物が目印です。少し高い位置から海岸線を一望できます。
 今日走るのはこの展望台の名前にもなっている赤野川です。この川に沿って林道が続いていて夜須町の羽尾に抜けられるのを知ったのはやはりこのサイトでした。
 この道は全くノーマーク。高知に住んでいた20年前は地形図でも破線の行き止まりでこの川の存在すら知りませんでした。そのサイトの紹介文で『ダートの片側は赤野川に向かって絶壁になっており、もう片側は山肌が路面いっぱいまで迫っている』という表記があり走ってみたいという好奇心がむくむくと湧き上がり今回の走行リストに組み込みました。周回で40キロ弱、獲得標高も500m程度なので元日のお昼から走るにはちょうど良いだろうと気楽に走りはじめました。



 赤野展望台から少し引き返し国道を渡って赤野川に沿って進みます。国道から分かれて約2キロで早くも舗装が途切れダートになりました。路肩弱し、落石注意の標識があります。


» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/11: 今年初めの水曜ローラー練は1分×1分×12本。


 今年初めの水曜ローラー練は1分漕いで1分休むインターバルを12本行うメニューをパイオニアのトレーニングアシスト機能で作成し行いました。
 ターゲットパワーは260W、レストは140Wです。23分間のメニューになるのですがインターバルインテンシティは78%となりました。


 インターバルインテンシティという単語がこのパワートレーニングの記事にはよく出てくるのですがパワーを計測することで作られたこのMMPグラフが指標になっています。MMPグラフとは蓄積された自分の過去のデータから割り出された最大値を縦軸をパワー、横軸を時間で結んだ曲線です。上の画像が私の現在のMMPグラフなのですが赤い線がこれまでのすべてのデータで、5秒間で出した最大パワーが853Wで20分間の最大パワーが260Wだったというのが分かります。
 ピンクの線は最近3ヶ月のデータの曲線でトレーニングアシスト機能は最近の3か月のデータを元に強度が設定されます。
 インターバルインテンシティの%とはトレーニング時間のMMPグラフの数値に対しての値なのです。つまり今回の23分間のメニューの78%というのは最近3ヶ月で出した23分間の最大パワーである260.1Wの78%である202.8Wを目標値としているのです。
 パイオニアのトレーニングアシストでは初心者は70%、中上級者は80~90%を推奨しています。上級者になるほど回復力も高くなるからでしょう。私だと70%だとちょっと強度不足だと感じますし85%を超えるときつすぎてこなせなくなってしまうので通常80%前後で設定しています。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/01/11: 1月25日(木)はパンク修理講習会です。

 
 2018年最初の講習会は25日(木)のパンク修理講習会です。
 自立したサイクリストになる為の第一歩がパンク修理です。パンクはサイクリングでは0に出来ないトラブルです。でも覚えてしまえば決して難しい作業ではないんです。この機会にぜひ習得してみませんか?
 内容は車輪の着脱、タイヤを外してのチューブ交換、携帯ポンプ、CO2ボンベの使い方、です。定員は7名程度を予定しています。
1月25日(木)19時30分よりBPSなかやま店内です。

申し込みは問い合わせフォームからお願い致します。


Category: General
Posted by: kunisada

2018/01/09: 高知の右側、年越し林道合宿その3


 上杉林道に入ってからずっと舗装の上りが続きます。途中木々の隙間からちらっと奈半利川河口の田野や奈半利の街並みが見えました。手入れの行き届いた杉の植林地帯を抜けて行きます。平均勾配9.2%で4キロ上ると最初のピークでそこから1キロほど下ります。引き返す可能性も頭の片隅にあったので上り返すのはきつそうだなあなんて考えながら下ります。


 上り返しにあった勾配標識には16%と書かれていました。ロードバイクだとうんざりするような数値ですがMTBだとローギアをクルクル回してゆっくり走れば何とかこなせます。
 地形図だとこの辺りに野川川沿いの五人組という集落から上ってくる九十九折れの破線の道があるのですがそれらしき道は分かりませんでした。ここから林道は尾根に沿って直線的に高度を上げていきます。


 林道を上り始めてから7キロ地点で標高500m付近の尾根に出ます。尾根周辺は比較的なだらかな地形で日当たりも良く地形図の表記通り果樹園が何カ所かあり作業小屋もありました。ちょうど奈半利川と野川川にはさまれた山の上なので川沿いの集落の人達がこの山の上に耕地を開いたのでしょうか?人の手はしっかり入っていて現役で使われていそうでした。さすがに今はこの林道で上ってくるのでしょう。地形図の神社のマークのところには何もなく完全に木々に覆われて痕跡すら発見できませんでした。


 林道8キロ地点で待望のダートに!

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/07: 高知の右側、年越し林道合宿その2


 大晦日の朝。事前の天気予報ではこの日の天気が怪しかったのですが日が経つにつれ回復傾向になり夜に少しパラパラと雨音がした程度で朝、明るくなった時には雨は上がっていました。


 朝食はパスタです。冬のキャンプの難点は寒さより日の短さにあります。明るくなってから行動を始めるとどうしてもスタートが遅くなってしまいます。この日は室戸岬への移動があるので行動時間に制限があるのですが片づけをしてテントをたたみ走る準備が出来たのは10時を回っていました。

この日計画していたルートはこちら


 前半の上杉林道は2009年の年末に走ったサイクリングで気になっていた道です。8年の年月を経てようやく走ることが出来そうです。後半は新設の林道で須川林道に合流して野根山街道沿いの米ヶ岡へ抜ける予定です。


 10時過ぎに二十三士公園を出発。魚梁瀬森林鉄道の遺構を横目に進みます。


 5キロほど走り、起点となる野川川と奈半利川の合流地点に到着したのは10時40分でした。上杉林道はここからすぐに左の道を上って行きます。
実は事前にFBで予定コースを公開したところ高知在住の友人から上杉林道は通行止めとの情報をもらっていました。ですが現地の上り口には特に何の看板もありません。未知の道を走ることが出来るという好奇心のほうが勝り、まあ行けるところまで行ってみましょうか?という事で上杉林道の上り坂に取り付くことにしました。ここの標高は約30mです。



» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/06: 高知の右側、年越し林道合宿その1 

 2017年から2018年への年越しキャンプ旅は初の二人旅、OKさんと一緒です。
どこを走ろうか?色々考えましたが二人旅の利点を生かすためOKさんに車を出して頂き大晦日の恒例行事室戸岬の初日の出キャンプを挟んで室戸に近い高知県東部(右側)の未走林道をMTBで走る計画を立てました。
 どこをベースにするのかを思案していたのですが田野町の二十三士公園がキャンプに最適との情報を得たのでここを拠点として周回できるコースを作成しました。
 参考にしたのはこのサイトです。昨年の寒風大座礼西線の時も参考にしたのですが今回も面白いルートを見つけることが出来ました。いずれも私が高知に住んでいた20数年前には存在していなかったり行き止まりだった林道です。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2018/01/06: 初売りセール!スタッフ国貞オススメ在庫シューズ

 
 スタッフ国貞も愛用しているシマノのヘビーデューティーSPDシューズXM9です。
私が使用しているのは旧モデルですがこちらは最新モデル。


 アッパーはヌバックレザー&ゴアテックスの全天候型。雨の日でも全く足は濡れません。かかとも覆われるのでハードなライドでも安心です。


 ソールはビブラム、トレッキングもこなせます。

私はこのシリーズのシューズを通勤&サイクリングで長年使用。雨の日もキャンプツーリングも瓶ヶ森林道UFOラインからちょっとハイキングするものこのシューズと一緒です。この年始はこのシューズとファイントラックのインナーと厚手のソックスで標高1000mからのダウンヒルも快適でした。

在庫サイズは42(26.5)です。定価32,000円 通常販売価格30,400円
なかやまカードでさらにお得に!

そして今日明日(1月6、7日)は初売りセールダーツでポン!でもっとお得に!!
御来店お待ちしています。

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2018/01/04: 四国から帰りました。


 今年も室戸岬で新年を迎えました。




 その後は室戸岬周辺の未走林道を中心にMTBでライド。詳細はまた改めてレポートします。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada