今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!

Archives

You are currently viewing archive for June 2018

2018/06/15: 水曜ローラー練はテンポ走190Wに10秒バースト

 一昨日の水曜ローラー練は9名の大所帯!店内は熱気に包まれていました。
ビンディングペダルデビューの方もありました。楽に回せるようになったかな?




今回は以前にも行ったFTPの77.5%である190WのL3(テンポ走)を約25分。その間の3分毎に10秒間のバースト(ダッシュ)を繰り返すというメニューを行いました。
 190Wはそれほどきつい強度ではないですが間にダッシュを挟むためこの強度で回復もしなければならずベースの底上げにもなるのではと思います。8月のシマノ鈴鹿で良い走りが出来るように。。

10分間のウォーミングアップの後メニュースタート。パイオニアのトレーニングアシスト機能を使っているので後は指示に従って漕ぐだけです。
 この機能を使うにはパイオニアのサイクルコンピューターSGX-CA500が必要です。データ解析WebサービスCyclo-Sphereの登録も必要です(無料)
パワーメーターはパイオニア製でなくても構いません(一部使えない機能があります)私はROTORの2inPOWERを使っています。
 パイオニアのサイトには用語解説のページもあります。IF、NP、TSS、MMPなど色々略語、専門用語が出てきて最初は??でしたが何度も読み返していると理解できるようになりました。パワートレーニングは専門用語でちょっと引いてしまうかも知れませんが覚えてしまうと難しくはありません。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/06/10: 本日の朝練

 雨が心配された本日の朝練。コースは先週と同じカバヤ~レスパール~カバヤコースでした。
参加者は途中合流の方も含めて15名。
お店の前を走り出すときにポツポツと雨が!でも結局その時だけで終了まで降られることはありませんでした。
流石晴れの国おかやま!




新大原橋で班分け。今回は1班で。ペース上がる、でも夏のシマノ鈴鹿で上位を狙うならこの位の負荷に耐えられるようにならないなと思いついていきます。十谷の分岐の先に片側交互通行の仮設信号があるので通る方は注意して下さい。工事が終わると道幅が広がるので走りやすくなりそうです。

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2018/06/04: 月曜朝練、エバルス~レスパでKOM獲得!

 今日はトレーニングモードで走ってきました。
新大原橋からカバヤ区間はちょうどシマノ鈴鹿の2周回と同じ距離(タイム)です。今年は初めて年代別の2周回のレースに挑戦します。チームメンバーにこのカテゴリーのチャンピオンがいますので何とか食らいつけるような走力をつけたいと思っています。
 という訳で平均200W維持を意識して走りました。上りで上げ過ぎず下りで休まずイーブンで。それでもNPは242Wに。
いかに省エネで最後に足を残せるか、8月まで時間は短いですが色々模索します。



 そして今回は思うところありエバルス~レスパというstravaセグメントにチャレンジしました。
7.4km、平均勾配3%ですが間に平坦&下りが3ヵ所ありペース配分が難しいセグメントです。
これまでのトップタイムが21分。私が21分続けられる限界のパワーが250W位なのでトータルでそれを超えないように抑えてスタート。
 後半の長い上りは日曜朝練でも走る岡山空港GCなのでここにいかに余力を残せるかがキモだなと感じていました。
このセグメントは今回7分1秒。平均254Wでこなせました。帰宅後データを調べるとこれまでの上位の方と前半のタイムの差はわずかなのでやはりこの後半でのタイム差が大きいようです。


» 続き・・・





Category: 練習
Posted by: kunisada

2018/06/03: 本日の朝練



6月に最初の日曜朝練、徐々に陽射しや気温が夏に近づいてきました。
今回は定番コースの1つ、新大原橋経由のカバヤ~レスパール藤ヶ鳴~カバヤコースを走ってきました。
参加者はスタッフ含め16名。

新大原橋までは移動区間。橋で班分けをして川沿いの10キロはややペースを上げて走ります。
今回私は2班で走行。

御津工業団地入り口のローソンで休憩後岡山空港近くにあるレスパール藤ヶ鳴まで上ります。
前半はかなり緩い上り坂。ここは押さえて後半の3.4キロがタイム計測区間です。
集団後方から加速しつつ計測区間へ。後半のたれを恐れて少し抑え目になっていたのか?先頭で1キロ過ぎの緩斜面区間を終えたところで4名の集団になっていました。ここで後方に回り食らいついていきます。耐える時間が続きます。レスパール藤ヶ鳴へは直進の空港方面から左折するのですがその手前でYさんが抜け出します。が左折後の急斜面で追いつきます。急斜面が終わっても400mの平坦が残っています。ここでいかに余力を残してパワーを絞り出すか。。最後はSさんに刺されてしまいました。タイムは9分10秒で自己ベストより15秒遅い記録でした。が疲労度は変わりません。平均パワーは283W、NPは289Wでした。苦しいけど楽しい時間です。
 NPとは標準化パワーのことで平均パワー値に補正を掛けて、実際に身体にかかっていた生理的負荷をパワー値で表せるようにしたものです。ペースの上げ下げがあった時は平均パワーより高くなる傾向があります。
 私がパワーメーターを付けてから同じ9分10秒間で最も頑張った時のパワーは293Wです。なので今回は自分の限界の98.6%まで追い込んだという分析が出来ます。
 パワー=スピードではないですし理想は低いパワーで速く走るなんだと思いますが98.6%まで追い込めているということは良い練習になっていると捉えていいのかなと思います。

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada