今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!

Archives

You are currently viewing archive for 07 February 2018

2018/02/07: 名古屋で展示会巡りで気になった物

 先週は名古屋までスタッフ一同で展示会巡りをしてきました。その中で気になったもの、自転車生活が楽しくなりそうなものをいくつか紹介したいと思います。


 ミッシングリンク、本来の英語の意味とは違いますが我々サイクリストはこのパーツの事をこう呼びます。リアのスプロケットが11枚になってこのチェーンを繋ぐパーツは再利用不可となったのですがKMCから新たに再利用可能なリンクが登場しました。シマノ、スラム用です(写真右の緑色の台紙付きがそうです)。カンパニョーロ用は今まで通り再利用は不可です。
 
 入荷しています。¥472(税別)


 ユニークな商品を開発している大阪のマジックワンの携帯ポンプです。ベースはAIRBONEの小型ポンプなのですがヘッドが取り外し出来てCO2ボンベになる優れものです。ポンプは160PSIとありますがなかなか厳しいのでチューブを膨らませてタイヤに収めたらボンベで一気にというのが使い方でしょうか?CO2ボンベは付属していません。

 1つ入荷しています。¥5,400(税別)


 SCADAというブランドのクリートカバーです。SPD用です。そうです歩けるのにクリートカバーなのです。
歩ける、のですがコンクリートの坂や鉄の階段なんかだとクリートが当たってガリガリ音がしたり滑り易かったりしますよね?私もSPDシューズでしっかり歩いたりトレッキングもするのでこれいいかもと思い仕入れてみました。

 1つ入荷しています。¥760(税別)

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2018/02/07: 高知の右側、年越し林道合宿その7


 去年の竹屋敷林道でも見かけたこの手書きの看板。ライダーさん向けのものだと思います。


 10㎞で標高差700mのヒルクライムの始まりです。


 羽根川の支流に沿ってゆるゆると上って行きます。これを書いている2月は非常に寒いのですが走った年始の2日は暖かくメッシュのインナーグローブだけで走っていました。日影と日向が交互に現れます。前半はモミジの枯れた落葉が路面に積もっていて秋の紅葉シーズンも良さそうだなと思います。


 日当たりの良い場所で休憩中。




 ゆるゆるとといっても平均勾配は5%ほど。未舗装路なので路面の見極めにも気を使うしMTBならではの低速ギアなのでそんなにきつくは感じません。上りは私が先行して気に入った場所で写真を撮っているとOKさんが追い付いてくるというスタイルです。で、追い越したOKさんの背中をモデルにして写真を撮りまた追いつくというのを繰り返して上ってきました。日向は写真だと明暗の差が激しく良い画にならないので日陰の方が林道の雰囲気が伝わりやすいかと思います。
 自転車という遊びは道とは切っても切り離せない関係にあります。自然の中でといっても人が造った道の上なのですが年月が経って自然に近づいたかのように変わってきているこうした林道を走るのが好きです。コンクリートも苔生してくると味わい深くなってきます。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada