昨日の営業後FBのタイムラインを見ていると9月の王滝SDAのコースが表示されてきました。
プリントアウトしてじっくり見てみると100キロの前半部がこれまでと全く違うようです。



今年がこちら↑



前回参加した2016年がこちら↑
それまでの年もほぼこのルートと同じです。

スタートしてから舗装路の上りでゴール地点を通過。少しコースを逆走して最初の上りは2016年まで120キロにチャレンジした人達しか上らないがれた道を上るのでしょうか?一気に標高1500mを越える辺りまで上って行くのはこれまでと同じですが勾配がよりきつそうです。路面も悪い?
 さらに逆走でCP3を通過し舗装路を下って42キロのスタート地点を通過するようです。標高1000m近くまで降ろされるので次の上りがまた長い!確実に2016年より獲得標高は多そうです。

その後道のルートを走り30キロ過ぎでこれまでのルートに合流。ここは大きな沢を橋で渡った辺りでしょう。
その後CP1へ。それ以降は2016年と同じかな?

この地図を見て知らない道を走れることですごくワクワクする自分を再認識しました。レースではあるけど旅、ツーリングの要素が深まる今年の王滝SDA100キロになりそうです。これまでのタイムは参考にならないでしょう。
しっかり楽しんで走ろうと思います。