岡山駅
 2月16日早朝、始発の松山行き特急に乗るべく岡山駅東口へ。このさんすて前は僕の輪行の定位置になっています。
今回の自転車は再塗装したアルプスのワールドローバーです。泥除けは・・・付けてません。フロントバックはORTLIEB ULTIMATE 5 CLASSICを使用。カメラはPENTAX K-7にTAMRON AF18-250mm F/3.5-6.3を付けていきました。

慎重に輪行
 これまでは傷なんてお構いなしにガンガンばらして袋に入れていたのですがさすがに再塗装直後は丁寧にやりたくなります。フレームカバーを使いボトルゲージも外し慎重に前後輪をフレームに固定します。ツーリング車特有の輪行ヘッドなのでフロントフォークを抜いています。これでよりコンパクトになります。
 さらにペダルも外します。出っ張りが無くなるので狭い車内で他の乗客に配慮するならぜひ外したいところです。
親切なイラスト
 最近のオーストリッチの輪行バックの内側にはこんな親切なイラストがあります。この表記に合わせて自転車を入れればきちんと収まります。しかしフレームサイズや車種によってはうまくいかないこともあるので本番前に一度練習しておいた方がよいかと思います。シートピラーの出具合で入りづらくなるなんて事もありますから。
収納完了
 収納完了です。ここまでで約15分位です。慣れるともう少し早くできるかな?ここからホームまでの移動や切符の購入、お弁当の手配などを考えると出発時刻の40分前位に駅に着いていると余裕の行動が出来るかと思います。
 川之江駅
 さて今回の旅のスタートは愛媛県の川之江です。川之江はこれまで何度も通過していますが駅に降りたのは初めてです。

 その2へつづく