20180308-dsc07144.jpg
NAROO MASK(ナルーマスク)はサイクリング・ランニング・クライミングなど、
あらゆるアウトドアスポーツで使用できるスポーツマスクです。
スギ・ヒノキ花粉等空気中の有害物質を除去し、体内に新鮮な空気を取り入れることで、
運動時に最高のパフォーマンスを発揮し、保温、UVカットの効果があります。(引用)

花粉症で毎年苦労しているスタッフ山本です。
今年も花粉の季節がやってきてしまいましたね。去年から気になってはいたのですがこのNAROOマスクを最近使い始めました。
20180308-naroo_performance.jpg
NAROOマスクには4タイプのフィルター付きマスクがあります。
スポーツ中の使用に特化したXタイプ
Xタイプはスポーツ中の呼吸を妨げないように大気中の埃を除去してくれるマスクです。

花粉の除去に重点を置いた高機能フィルターのFタイプ
僕も使っているFタイプはXタイプよりもフィルターの性能が高いタイプ。
花粉症で外を走れない人も安心のしっかりガードしてくれるフィルターが付きます。

FUTUER LABタイプはマスクと口の間に空間を作るためのフレームを挟むタイプ
呼吸である程度マスクが湿ってくると唇とくっつきやすくなって煩わしく感じる場合もあります。
FUTUER LABタイプは空間を作ることでマスクをしていない感覚での呼吸を実現します。

KANAVALタイプ
スポーツ以外の花粉や埃対策のマスクとしてカジュアルに使いやすいKANAVALタイプ。
見た目もゴツくないのでこっちもお勧めですね。


F5sの使用感
さて、僕が練習会や通勤、先日のサイクリングでも使用していたモデルF5sは
今の季節のスポーツに最適な機能がしっかり入っています。
20180308-dsc07145.jpg
Fタイプにはノーズフィットがあるのでサングラスや眼鏡も曇りにくいです。
実際普通のマスクをしてるとよくメガネが曇るんですが、これはほんと曇らない。

20180308-dsc07146.jpg20180308-dsc07147.jpg
ノーズフィットのある前側のフィルターが花粉用のフィルターになります。
実はリバーシブルになっているので後ろ側も目の粗い呼吸しやすいフィルターになっていますが、
僕の場合はこちらで側で練習会やサイクリングに使用しても全く気になりませんでした。
特に苦しい事もなく、花粉を吸いこまなくてよかったので非常に快適に走れます。
※登坂や激しいスポーツなどでかなり呼吸が荒くなると反対側のフィルターを使用するほうが良いかもしれません。

さらに耳を出せる穴が横についてるので、マスクのズレも防止出来てフィット感が高くとても快適に走ることが出来ました。

20180308-dsc07144.jpg
NAROOマスク F5s とてもおススメのマスクですよ!

税込み ¥3,200

20170823-20170726-ncards.png
なかやまカードをお持ちの方は是非ご提示ください!
お得にお買い物をお楽しみいただけます!

販売価格:¥
定価:¥2963