雨が心配された本日の朝練。コースは先週と同じカバヤ~レスパール~カバヤコースでした。
参加者は途中合流の方も含めて15名。
お店の前を走り出すときにポツポツと雨が!でも結局その時だけで終了まで降られることはありませんでした。
流石晴れの国おかやま!




新大原橋で班分け。今回は1班で。ペース上がる、でも夏のシマノ鈴鹿で上位を狙うならこの位の負荷に耐えられるようにならないなと思いついていきます。十谷の分岐の先に片側交互通行の仮設信号があるので通る方は注意して下さい。工事が終わると道幅が広がるので走りやすくなりそうです。

 毎週同じネタで申し訳ないですが今回もコンビニ休憩後はタイム計測区間のレスパール北へ向かいます。





 今回は隊列の最後尾で区間入り。緩斜面の手前で人数が減り4名に、その最後尾に付いて行きます。4名の中でも総合的に強いK田さんが終始引いていきます。軽量級でフルマラソンサブ3のK田さん(同じですが別の方です)は短時間高強度になるこの区間だと後半きつくなるようで3番手で前と少し間が開いたのでブリッジ!ここで足を使ってしまいレスパール藤ヶ鳴へ左折した後はK田さんとJUNに置いて行かれます。それでも耐えてラストの平坦500mをギアを掛けて最後前踏みこみました。ガーミンのラップボタンを押したときに見たタイムで手応えはあったのですが1年振りに自己ベストを2秒更新できました。平均パワーは286Wなので今回もほぼ限界値です。。
 付いていければもう少しタイムは上がるかもしれませんがベースの底上げもしないといけないですね。今日も苦しい9分間にお付き合いいただきありがとうございました。


帰路のカバヤ区間は先述の仮設信号のためか後続の車が数台並んでやってくることが多かったです。声掛けやハンドサインで抜いていく車がストレスを感じないようにスマートに走りたいですね。

今週もお疲れ様でした!