セミファットMTBのFUSE(フューズ)が2020モデルではリファインされて登場します!!
今回入荷のバイクはお客様ご注文分でしたが、お取り寄せももちろん可能ですよ!!
僕が乗っている今までのFUSEはクロスカントリー向けのジオメトリーをベースに設計されていましたが、
2020モデルのFUSEは完全なトレイルバイクとして新設計されました!

null
フレームはA1アルミフレームからM4アルミフレームへ!スペシャライズド好きな人ならかつてのS-WORKSにも採用されたM4アルミはご存知かもしれません。

nullnull
ヘッド角度が67.5度から66.5度へ変更となり、サスペンションストロークも120mmから130mmへ。
一見モッサリなハンドリングに見えますが、実際に乗るとかなり素直で操りやすい。これはトレール量とホイール径の違いからくるものかも。
サスペンションはロックショックス RECON RLが装備されていました。

null
BBハイトは変更なしですが、BBドロップを51mmから60mmとかなり下げています。トレール走行での安定感に大きく貢献しそう。
それでも漕ぎがとても軽いのが驚きです。
クランクはSRAMのSXが標準装備されていました。チェーンリングは30T

nullnull
リアセンターが可変となりました。前モデルは430mmあったリアセンターは420mm~435mmまで15mmの可変幅を持ちます。
高速走行では435mmまで伸ばせばかなりの安定感が得られるでしょうし、420mmまで短くすれば漕ぎの軽さやキビキビした左右の動きと前後の挙動を起こしやすくなって、
よりアグレッシブなトレールバイクへと変身しますね!
リアメカもSRAM SX 12速が標準装備されていました。スプロケットは11-50Tの12スピード。


もちろんドロッパーポストが標準装備されます!トレールバイクには今や必須のアイテム!
トランズX製のドロッパーポストは精度も高くて動きもスムース。ケーブルは内装なのでスッキリ!

ストロークはMサイズで120mmあるので、充分な可動域があります。

null
サドルは新型のブリッジというモデルが着きます。フェノムの後継モデルかな?

nullnull
タイヤは29インチ2.6サイズの太いトレール用タイヤが装備されます。
フロントはサイドグリップ重視のBUTCHER(ブッチャー)、リアに新設計されたPURGATRY(パーガトリー)が装着されました。
コンパウンドはロードタイヤでも好評なグリプトンコンパウンドを採用して、かなり粘りのあるゴム質になっています。



こんなに楽しそうに走れるトレールバイクが20万円を切る価格で出てくるとは!かなーり衝撃ですよね!




新しい楽しみ方が見えるバイク。それが新しい FUSE ですよ!

税込み ¥194,400
カラーバリエーション サテンブラック / ダヴグレー

20170823-20170726-ncards.png
なかやまカードをお持ちの方は是非ご提示ください!
お得にお買い物をお楽しみいただけます!


サイズ:
価格:¥180000