先日発表されたばかりのDOMANE(ドマーネ)。

お店ではセカンドモデルの SL 5 をスタッフ:たかすぎバイク兼試乗車としてご用意しました。

梱包を解いて車体のチェック&音が出そうなところは分解してしっかりグリスアップをしていきます。
トレックのバイクは塗装の美しさが群を抜いているのでセカンドグレードでも所有する満足度も高くなっております。

01.jpg

その美しい塗装を維持するためクレストヨンドさんのガラスの鎧でコーティング。ちなみに傷に対しても強くなる上汚れも落としやすくなるため、ツヤ有りのバイクはもちろんのこと最近増えてきたツヤ消しのバイクにもオススメな感じで、新車オーダーの際にご用命いただけると税抜き¥3,300でできちゃいます。

新型ドマーネはBITS(BITS(Bontrager Integrated Tool System)を採用しています。

02.jpg

何かというとダウンチューブのボトルケージ台座にあるレバーを開くと工具やパンク修理キットを収納でき、二つあるボトルケージを生かすことができる画期的なシステムです。
夏場でダブルボトルで使いたいときに有効です(片側はドリンク、もう一本は身体を冷やす水にしておくなど)。

ねじ切りBB(T47 BB)になったので組み立てもスムーズにでき、整備性もアップしています。BBはアルミカップにベアリング圧入だったのでそこもちゃちゃっと手を入れておきました。

コンポーネントはSHIMANO 105でまとまっており、コストパフォーマンスは高めで、さすがはシマノということで変速の信頼度も高めです。

油圧のディスクブレーキはコントロール性も高く、速度調整や長い下り坂でのブレーキングでも非常に安定して効くので握力の心配はなくなりますし、手の小さな女性にもオススメです。

一点気になったのは、ブレーキローター(車輪とともに回転する円盤)がシルバーで車体の濃いカラーも相まって浮いてしまっています。最初についているブレーキローターは取り外し、足元を引き締めるため、ブレーキローターだけはDura-Aceにアップグレードしておきました。

03.jpg

またBPSなかやまでは定番カスタムになっておりますROTORの楕円チェーンリングを使いたかったので、前のEmonda SLRからクランクごと移しております。


組み上がった後さっそく試乗してみました。
今までのDOMANEよりレーシーな加速感はエンデュランスバイクの域を飛び出し、ISO SPEEDによる快適さは維持したまま剛性をアップさせ、ロングライドだけでなくレースや38Cまで履けるフレームクリアランスでちょっとした悪路もこなせそうです。
フェンダーの取り付けもできるので通勤にも?

純正の構成から変えているのは、クランクとブレーキローターだけですので新型DOMANEが気になっている方は是非試乗してみてください。


サイズ:52
価格:¥318000