今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 423 | 424 | 425 || Next»

2018/05/20: 本日の朝練


 本日の朝練はカバヤ~レスパール~カバヤコース。途中合流、スタッフ含め23名で走ってきました。
久し振りの方もあり賑やかな会となりました。



 快晴で気温は低め、吹き渡る風は涼やかでした。大雨の後で空気中の不純物が流されたのでしょうか?非常に澄んだ青空で光の鮮やかさがいつもとは違っていました。新緑も眩しく一年で最も美しい季節に爽やかに走ることが出来たのは特筆でした。



 カバヤ区間は1班で。ローソンで休憩後いつもの頑張り区間であるSTRAVAセグメントレスパール北へ。
入りは集団で。平坦の後を少し引きましたがほとんどの区間はK田さんの強力な引きに付いて行きました。
 最後で根性が足りずK田さんに後れを取ってしまいましたがタイム的には手応えあり。自己ベスト(PR)出たかなと思いましたが1秒足りませんでした。。。。でも1年振りに9分切り。平均パワーは289W(4.63倍)でした。
リピートする元気なし。豆乳ソフトは今日も美味しかったです。

参加された皆様お疲れ様でした。ありがとうございました!

» 続き・・・





Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2018/05/17: 水曜ローラー練は20秒280W×20秒180W×15本


 昨日の水曜ローラー練は短時間のインターバルメニューを組んでみました。
いつものようにパイオニアのスマホサイトのトレーニングアシスト機能を使います。
20秒頑張って20秒休むのを15回繰り返します。メニューの時間を約10分にしたかったので15回です。

10分間アップしてスタート。20秒はすぐに過ぎていきますがレストも20秒なのですぐにやってきます。
280Wピッタリに揃えるのは難しいのでやや高め、最後に平均280Wになるように意識しました。
短時間のインターバルはレースでの上げ下げに着いて行くイメージです。最後の1本は310W近くまで上げて終了。
短時間ですが結構出し切りました。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/05/14: 月曜練、坂多め&ダッシュ



 休日の月曜日は午前中に走ってきました。短めの上りをいくつか入れて休憩はせず時々スプリント(ダッシュ)を混ぜてみました。

 まずはカバヤ(上り)です。ここはL4強度を意識して走りました。数値だと210W前後です。この強度を意識すると勾配の変化がよく分かります。上りで上げ過ぎず下りで休まず。
距離11㎞で平均225W、NP269Wでした。最後のスプリントの最大は851W。短時間のスプリントが弱いのでこの日は意識してスプリントを混ぜてみました。

次は御津工業団地の上り(642climb)です。1.5㎞、平均勾配7%の上りです。ここは出し切るのではなくLT辺りを意識して上りました。平均258W、NP264W。

下って次は裏まつだ牧場です。ここは3.2kmで平均勾配8%なのですが後半に激坂区間があります。上るのは2016年以来です。
 前半の緩斜面は流して後半は勾配に任せます。リアに30Tを入れているのですがもっと軽いギアが欲しくなります。
平均231W、NP244W。新緑が綺麗な気持ちの良い道でした。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2018/05/13: 雨の日曜ローラー練は20分SST×2本



雨の日曜日、練習会は中止としました。
という訳で久し振りに自宅でローラー練です。2月11日に行ったSST(スイートスポットトレーニング)20分を2本、間のレストは10分の50分間のインターバルトレーニングを行いました。用語については2月11日の記事をお読み下さい。


10分間のウォーミングアップ。パイオニアのサイコンSGX-CA500でパワー値が途切れがちなのでガーミンも並行仕様でデーターの取りこぼしを防ぎます。
 2月の記事だと余裕を持って漕いでいたようなのですが今回は苦しい展開に・・・。
1本目は206.4W、2本目は200.7Wと目標値(210W)達成ならず。GWのキャンプツーリングの疲れが残ってるのかなあ?
苦しさは慣れもあるので時々このメニューも行っていこうと思います。

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2018/05/11: 5月24日(木)はパンク修理講習会です。



5月24日(木)19時半よりパンク修理講習会を行ないます。
GWに色々なところへ走りにいかれた方も多いのではないでしょうか?
スポーツバイクをはじめたばかりの頃はパンクしたらどうしようと不安になりますよね。
自分で修理が出来るようになると行動の幅がもっと広がります。この機会にぜひパンク修理をマスターしてみませんか?

実際の作業は車輪を外してのチューブ交換です。車輪の着脱、タイヤの着脱、チューブ交換。携帯ポンプ、CO2ボンベの使い方が主な内容です。手ぶらでも構いませんがご自身の自転車をお持ちいただいての講習も可能です。

申し込みはお問い合わせフォームからお願いします。


Category: General
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 423 | 424 | 425 || Next»