ツールドフランスも終わり、夏のイベント第一弾の国際サーキット、ミッドナイトエンデューロも終わりました。
 なのに当ブログは2004ツール観戦記も先週の大山一周も未だ作成途中…。だけどミッドナイトエンデューロもレポートしなければなりません…。あせります。
 ですが最新のネタを新鮮な時に、という訳で今回はミッドナイトエンデューロでいきます。写真中心で時系列に追っていこうと思います。お付き合いください。

 今回のカメラはPENTAX K-7。レンズはミッドナイトエンデューロの強い味方FA50mmF1.4がメインです。この明るさがなくてはこの深夜のイベントは撮れません。K-7につけると中望遠になるので画角がやや狭くピントがシビアですがそのピントさえあえばよく写ります。
 それと明るい時用にDA17-70mmF4ALとDA55-300mmF4-5.8EDも持って行きました。望遠でゴールを撮ろうと思っていたのですが後片づけに追われて使えませんでした。
 ISO感度は夜間は800か1600で撮りました。走っている自転車には1600をよく使いましたがピットの人物は800で撮影。1600だとブログサイズでもやや荒れが目立つかなと思います。

» 続き・・・