今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 456 | 457 | 458 || Next»

2019/09/02: 2019シマノ鈴鹿初日。1時間サイクルマラソン。

今年も行って来ましたシマノ鈴鹿ロード。
初日は1時間サイクルマラソンに参加しました。
去年は4周目で先頭から千切れてしまったので今年の目標は先頭と同一周回ゴールです。
コースの情報は去年のブログを。

早くから自転車を並べてスタートを待ちます。明け方の雨で寝不足気味。。
スタートはオートバイが先導するローリングスタート。なかなか本スタートにはならずバイクが離れたのは西ストレートの下り手前でした。
東コースは速度が落ちるコーナーが4つありその立ち上がりでインターバルがかかるのでそこでいかに楽をするかがポイントです。位置取り、ギア比。うまくいく時もあれば足を使う時もあり。。特にシケイン横でショートカットした後の立ち上がりがきつかったです。
。。
去年は4周目、20分経過したところで千切れてしまいました。今年は2月から始めたZWIFTで練習時間を増やし1時間通しで負荷を掛ける機会が増えたので余裕を持って集団に乗ることが出来ました。練習は裏切らないです。



最速ラップは9周目、17位で計測ラインを通過しています。この周回の途中で逃げが出来てそれを追った数名にデグナーカーブの後ブリッジして先頭に追い付いたのがこの周回だったと思います。10周目に入りかなり足に来ていて西ストレートの後半で中切れしてはまずいと思い後ろに下がったのですが結局集団はまた1つになったので無駄足?ですがその後もなんとか集団に残ることが出来ました。
高負荷をずっと維持するヒルクライムではなかなかタイムが伸びないのですが負荷の変動するロードレースでの回復力は上がっているというのを実感しました。

最終周。長い下りの後の第2、第1コーナー。ホームストレートに入ったところ、左前で落車!足が止まり再び踏み直したのですが力はいらずゴール。結果はラップクリップでリアルタイムで分かります。よい時代です。トップから5秒46遅れの26位でした。1時間59秒14。集団ゴールという目標は達成出来ました。



STRAVAのパワーゾーン分布です。1時間のレースですが楽してるゾーン1が25分近く。逆に無酸素領域のゾーン6以上も15分以上。



こちらはパイオニアのシクロスフィアでの解析。1時間の平均パワーは203.1W。ですがNPは250W。IF1.00なので今持っている力を出し切れたようです。

もし来年、もっと上の順位を目標とするなら何をしたら良いのか?
フィジカルだと上げ下げに耐えられる回復力。一定ペースを維持するFTPの向上。順位を決めるのは結局ラストのスプリントなので高強度を維持する筋力アップ。
テクニックだといかにコーナー後のインターバルでいかに楽するか。ですね。

お疲れ様でした。





Category: レース
Posted by: kunisada

2019/08/26: 本日の朝練



本日の朝練は定番の新大原橋からカバヤ工場の前を抜けて空港近くのレスパール藤ヶ鳴まで上るコースでした。
参加者は23名、女性4名。ありがとうございます。

新大原橋からカバヤまでは班別走行、先頭を代りながら走ります。今回は2班で。皆さん強くなってますねー。

コンビニ休憩後は上り区間。レスパール北というSTRAVAのセグメント、3.4km、平均勾配4%の坂を頑張ります。
ペースアップに躊躇して着いていかなかったのが悔やまれます。9分17秒と遅いタイム。がパワーは無駄に出ていて平均289W、4.7W/kgでした。

写真はレスパールの空。うろこ雲が秋の気配です。

お疲れ様でした。


Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada

2019/08/24: シマノ鈴鹿まで1週間、金曜ZWIFTローラー練



シマノ鈴鹿まであと1週間を切りました。今年も去年と同じ1時間サイクルマラソンと年代別のマスターズ40+を走ります。
昨日はZWIFTでローラー練。シマノ鈴鹿のマスターズ2周のレースを意識して短時間高強度になるレースイベント参加してトレーニングしました。

Team Dimension Data Zwift Academy Race: Circuit (C)です。

金曜ローラー練。 Zwift Academy Race: Circuit (C)に参加。レース参加は初めて?FTP220Wでおよそ3.6W/kgなのでCカテゴリーに参加。10分前にスタートラインに並びしっかりアップ。パワーを上げながらスタート。先頭集団に乗るつもりがものすごい加速で飛び出していく人数名!カテゴリー違うだろ!
とにかく集団には乗りたいので400W越えで追いかけなんとか集団をキープ。その後もFTP付近で踏み続ける。ほんとにCカテゴリーか?夕食がこみ上げそうになるのをこらえて耐えていると流石にペースは安定してきて僅かだが休める時間も出てくる。
なんとか集団から切れることなくラスト1キロへ。スプリントする余力はなくギアを1枚掛けたくらいでゴール。全カテゴリー総合で42位、Cカテゴリーで14位でした。26分19秒、平均230W、3.77W/kg。

去年のシマノ鈴鹿マスターズ40+の平均パワーが228Wだったので良いシュミレーションになったでしょうか。



バーチャルトレーニング『ZWIFT』は店頭で体験出来ます!設置や登録、必要な機材などに関するアドバイスも出来ますので気軽にスタッフにお声掛け下さい。


Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2019/08/21: 2019王滝SDA秋、100キロのコースが発表されました。

昨日の営業後FBのタイムラインを見ていると9月の王滝SDAのコースが表示されてきました。
プリントアウトしてじっくり見てみると100キロの前半部がこれまでと全く違うようです。



今年がこちら↑



前回参加した2016年がこちら↑
それまでの年もほぼこのルートと同じです。

スタートしてから舗装路の上りでゴール地点を通過。少しコースを逆走して最初の上りは2016年まで120キロにチャレンジした人達しか上らないがれた道を上るのでしょうか?一気に標高1500mを越える辺りまで上って行くのはこれまでと同じですが勾配がよりきつそうです。路面も悪い?
 さらに逆走でCP3を通過し舗装路を下って42キロのスタート地点を通過するようです。標高1000m近くまで降ろされるので次の上りがまた長い!確実に2016年より獲得標高は多そうです。

その後道のルートを走り30キロ過ぎでこれまでのルートに合流。ここは大きな沢を橋で渡った辺りでしょう。
その後CP1へ。それ以降は2016年と同じかな?

この地図を見て知らない道を走れることですごくワクワクする自分を再認識しました。レースではあるけど旅、ツーリングの要素が深まる今年の王滝SDA100キロになりそうです。これまでのタイムは参考にならないでしょう。
しっかり楽しんで走ろうと思います。


Category: General
Posted by: kunisada

2019/08/19: 本日の朝練

昨日の事ですが本日の朝練。日曜朝7時に集合してのダックス朝練です。
今回は初参加の方も含め23名でした。ありがとうございます。

お店から新大原橋は移動区間。先頭を引きながら調子が今一つと感じていました。
橋からカバヤ区間は班分けします。この日は二班で。
前半先頭に出ても今ひとつ速度に乗れなかったのですが後半やっと足が回るようになりました。
アタックに反応する余裕がありましたがそれ以上はなし。

コンビニ休憩後のレスパール北。この日が後続から単独で追い上げるシチュエーション。
レスパールへの分岐手前での追い込みが足らなかったかも?単独で9分1秒、272Wだったからまあまあ追い込めてますね。

帰路は後ろのグループが不安定だったとのことで4班で走りました。いかに楽に速く走るか、先頭を交代することで負荷を分担できるのですが初めてだと難しいですね。走行後改善点をいくつか指摘しました。レースだけでなくグループライドやロングライドのイベント参加でも必要なテクニックですのでまた次回試してもらえればと思います。

早い時間にもかかわらず開店して下さったレスパールの豆腐屋さんにも感謝です。

ありがとうござました。また次回もよろしくお願いします。


Category: 本日の朝練
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 456 | 457 | 458 || Next»