今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 428 | 429 | 430 |...| 439 | 440 | 441 || Next»

2010/01/04: 2009.12.30~室戸岬へ その3

満月
 温泉のおかげで何とか指先の痛みも引いた。
が、翌日までなんか指の感覚がおかしかったなあ。
 そして室戸岬へ。東の空から大きな満月が上ってきた。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2010/01/04: 2009.12.30~室戸岬へ その2

野川川に沿って走る。
 まず奈半利川に沿って北上し野友橋を渡って野川川沿いに移動、川に沿って走る。
分岐には野根山街道登山口の標識がある。
川沿いに走る。
 しばらくは点在する集落に沿って走る。勾配は緩い。
林道へ向かういつもの雰囲気である。
いよいよダートに。野川林道
 民家が途切れると杉林に入りいよいよ舗装が途切れダート道になる。
さあ、これからが旅の本番だ。このわくわく感がたまらない。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2010/01/02: 初走り

本日は近所のお山に初走りに行ってきました。いつもは行かない脇道に迷い込み新たな発見がありました。また紹介します。



Posted by: kunisada

2010/01/02: 2009.12.30~室戸岬へ その1

 室戸岬で新年を迎える行事は、学生時代から大変お世話になっているサイクリングショップヤマネのイベントでもう30年くらい続いているんではないかと思います。僕は大学4年生の1997年に初めて参加して以来今回も含めて計9回様々な形で室戸岬を訪れています。
 さて今回は前日に古民家を改造して暮らしている先輩のお宅にメンバーが集まり鍋を囲み、翌日の31日は室戸近くの林道でも走ろうか、というのが大まかに考えていたプランです。
 走ることだけを考えると林道近くに泊まって早朝から行動開始というのが正しいのでしょうがこの時にしか会えない友人や先輩との宴も大切なので31日の実質の行動時間は約4時間といったところです。
 で、漠然と考えていたコースは野根山街道です。野根山街道は古くは官道、参勤交代の道として栄え今は四国の道として整備されている古道です。この道は学生時代に先述のサイクリングショップヤマネのクラブメンバーと走っていてその時はガード付きのランドナーでしたから今回は最新のMTBでどのくらい乗車できるのか試してみようかと考えていたのです。
 しかし実質4時間の行動時間ではじっくり楽しむにはちと短い。さてどうしようと考え結論として奈半利から野川林道で装束峠、もしくは街道のシンボル的存在の宿屋杉まで上って後は時間を見て街道を下ってもよし、須川林道を下ってもよし、臨機応変に走ろうと決めました。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2010/01/01: 新年あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 428 | 429 | 430 |...| 439 | 440 | 441 || Next»