今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 434 | 435 | 436 | 437 | 438 || Next»

2009/11/12: 2009.10.19 秋の瓶ヶ森林道サイクリング その3

伊予富士を望む。伊予富士を望む。
 トンネルを抜けると伊予富士(標高1756m)の雄姿が現れる。富士の名前とは裏腹にごつごつした男性的な山容をしている。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2009/11/11: 2009.10.19 秋の瓶ヶ森林道サイクリング その2

美しい稜線を望む。眼下にスタート地点辺りの道が見えた。
 さあ、いよいよ瓶ヶ森林道の始まりだ。ここでは林道と書いているが正式には村道いや合併でいの町になったから町道瓶ヶ森線というのが正しい。でも以前のガレたダート道のイメージがあるので瓶ヶ森林道(もしくは略して瓶林)と言いたくなる。
 道は前半がややきつい上り。5kmほどで1400mくらいの標高まで上っていく。ところにより10%を超える勾配も現れる。走り始めてすぐ寒風山から笹ヶ峰、平家平へとつづく稜線が見渡せるポイントに着く。稜線は美しいが下の林道沿いの伐採跡は痛々しい。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2009/11/10: 2009.10.19 秋の瓶ヶ森林道サイクリング その1

 去年に引き続き今年も行ってきました秋の瓶ヶ森林道サイクリング。今思えばあの日の天気が1番良かったように思います。サイコーの1日でした。では長々とレポートします。よろしくお付き合いください。

道の駅で出発準備
 朝6時半に岡山市内のコンビニでF西さんと落ち合い出発。当初1人で輪行して行く予定だったが前日に急遽F西さんから参加表明があり2人で車で行くことになった。車で行くならベースは高知県いの町の道の駅、木の香が便利だ。輪行だと伊予西条駅スタートとなり標高0mからのヒルクライムになるが道の駅は630mのところにあるので登坂距離を大幅にカットできる。その分景色のよい稜線部分でのんびりできるという訳だ。
 高速道移行中は雲が多くどんよりした天気で不安だったが日が昇り山が近づくにつれて青空が広がり道の駅に着くころには快晴になった。逸る気持ちを抑えつつ支度して9時半過ぎ走りだす。

» 続き・・・





Category: cycling Japan
Posted by: kunisada

2009/11/07: 銀輪の国から… 蜂谷秀人写真展

 昨日は閉店後スタッフで蜂谷秀人氏の写真展 銀輪の国から… 2009 ツールドフランス写真展へ行ってきました。
 蜂谷氏はプロのカメラマンでカメラマンとしての本業は別だと思いますが長年ツールドフランスを撮り続けている方です。僕が毎年表町のギャラリーすろおが463で開かれる写真展に行き始めたのは1999年か2000年くらいだったように記憶しています。僕もそのころ実際に現地でツールを観戦していたので岡山にもこんな写真を撮っている人がいるんだ!と驚いたと同時に蜂谷氏の雑誌に載るようなレース写真とは一味違うフランスの空気感が伝わるような作品のファンになりそれから毎年足を運ばせて頂いています。
 今回の写真展のテーマの一つは「待つ」でした。そう、自転車レースの大半は待つに尽きるのです。特にツールのような周回ではないレースは観戦できるのは1日で1回1か所のみ。ひたすら待って一瞬で通り過ぎる選手の群れを見送り応援するのです。そこには日常のあわただしさとはかけ離れた時間が流れています。そんな待つ楽しさが今回の写真から溢れていました。
 あまり書くと皆さんの楽しみを奪ってしまうのであとはぜひ皆さんの目で楽しんでください。まだ今日、明日の二日間会期が残っています。ぜひすろおが463へ!

すろおが463 岡山市北区表町1-6-46

» 続き・・・





Category: General
Posted by: kunisada

2009/11/06: 小豆島サイクリング 続き

 2009年11月2日、今日は友人であり先輩のKさんとツーリング(練習?)である。当初蒜山方面へ行く予定だったが県北は天気が悪そうなので急遽自走で小豆島に行くことになった。小豆島は実に13年振りである。四国の6大学サイクリング部が夏に合同で行うラリーというサイクリングイベントで行って以来だ。
 6時出発、Kさんち経由で岡山港へ。7時20分のフェリーにぎりぎり間に合った。意外と岡山港は遠い。
大きな虹
 フェリーは閑散としている。売店もまだ営業していない。ここで朝食のつもりだったのでがっかりだ。デッキへ出ると大きな虹が。行きに岡南大橋の上で足元だけ見えていたに虹が大きくつながって全体が見えている。写真には収まりきらないでかさだ。

» 続き・・・





Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 434 | 435 | 436 | 437 | 438 || Next»