今日もランドナーを操って・・・こころは世界一周だ!
さださんの哀愁ララバイ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 || Next»

2018/06/04: 月曜朝練、エバルス~レスパでKOM獲得!

 今日はトレーニングモードで走ってきました。
新大原橋からカバヤ区間はちょうどシマノ鈴鹿の2周回と同じ距離(タイム)です。今年は初めて年代別の2周回のレースに挑戦します。チームメンバーにこのカテゴリーのチャンピオンがいますので何とか食らいつけるような走力をつけたいと思っています。
 という訳で平均200W維持を意識して走りました。上りで上げ過ぎず下りで休まずイーブンで。それでもNPは242Wに。
いかに省エネで最後に足を残せるか、8月まで時間は短いですが色々模索します。



 そして今回は思うところありエバルス~レスパというstravaセグメントにチャレンジしました。
7.4km、平均勾配3%ですが間に平坦&下りが3ヵ所ありペース配分が難しいセグメントです。
これまでのトップタイムが21分。私が21分続けられる限界のパワーが250W位なのでトータルでそれを超えないように抑えてスタート。
 後半の長い上りは日曜朝練でも走る岡山空港GCなのでここにいかに余力を残せるかがキモだなと感じていました。
このセグメントは今回7分1秒。平均254Wでこなせました。帰宅後データを調べるとこれまでの上位の方と前半のタイムの差はわずかなのでやはりこの後半でのタイム差が大きいようです。


» 続き・・・





Category: 練習
Posted by: kunisada

2018/05/29: 月曜は金山TT

昨日の月曜は岡山市のヒルクライムの聖地?金山へ上ってきました。金山は岡山市街では一番高い山で山頂三角点の海抜は499.3mです。
山頂には金山休暇村がありバスも上っていたのですが今は廃墟になっています。岡山県道386号津高法界院停車場線が法界院駅前から笠井山経由で山頂に続いていますが我々サイクリストが好んで上るのは牧石小学校からの道です。
STRAVAのセグメントは金山TTで5.96㎞、標高差449m、平均勾配8%です。


 3月12日に走った時のタイムと平均パワーを更新すべく意気込んで上り始めたのですがタイムもパワーもダメでした。
24分51秒、平均251W。。。
何がダメで前回は何が良かったのか?最後は完全に失速したので速さに繋がらない無駄な力が多かったのでしょう。
また出直しですね。


» 続き・・・





Posted by: kunisada

2018/05/14: 月曜練、坂多め&ダッシュ



 休日の月曜日は午前中に走ってきました。短めの上りをいくつか入れて休憩はせず時々スプリント(ダッシュ)を混ぜてみました。

 まずはカバヤ(上り)です。ここはL4強度を意識して走りました。数値だと210W前後です。この強度を意識すると勾配の変化がよく分かります。上りで上げ過ぎず下りで休まず。
距離11㎞で平均225W、NP269Wでした。最後のスプリントの最大は851W。短時間のスプリントが弱いのでこの日は意識してスプリントを混ぜてみました。

次は御津工業団地の上り(642climb)です。1.5㎞、平均勾配7%の上りです。ここは出し切るのではなくLT辺りを意識して上りました。平均258W、NP264W。

下って次は裏まつだ牧場です。ここは3.2kmで平均勾配8%なのですが後半に激坂区間があります。上るのは2016年以来です。
 前半の緩斜面は流して後半は勾配に任せます。リアに30Tを入れているのですがもっと軽いギアが欲しくなります。
平均231W、NP244W。新緑が綺麗な気持ちの良い道でした。

» 続き・・・





Posted by: kunisada

2018/04/10: 月曜練



 忘備録。月曜の午前中はパリルーベを録画で観戦し午後から走りに行きました。次の日曜日の岡国の耐久レースは6時間MIXに4人で参加するのでその練習です。自宅からも近い岡山空港方面へ、上り坂でのインターバルがしたかったので日曜の練習会でも上るストラバセグメント「岡山空港GC」を3本、その後は空港三段坂を上り芳賀佐山へ。桃の花が満開だったのですがスマホしかなくここで紹介できる画質の写真がありません。どんより曇っていたのでカメラを持って行かなかったのですが失敗でした。
 

» 続き・・・





Category: パワトレ入門
Posted by: kunisada

2017/11/17: 久し振りのロード実走は金山二本。

10月の雨のスパイラルからは何とか抜け出しましたが11月はイベント月です。12日は岡山マラソン(応援です)、来週はオリーブサイクリングの下見、その次はダックス忘年会の翌日で撃沈しているはず?
 練習会を楽しみにしている方には申し訳ないです。23日は児島半島方面への走行会を企画予定です。

 13日(月曜日)は久し振りにロードバイクに乗りました。外で乗るのは10月9日の耐久レース以来です。どこへ行くか色々考えましたが近場の金山へ上ることにしました。これから寒くなると足が向かなくなるのでちょうど良いかなあと。それに日曜朝練をしばらく走っていない身体でどのくらい上れるのか試してみたかったのです。
 実は体重は落ちていて高梁ヒルクライムの日から1キロ、パワーメーターを導入した2月からだと3キロ減ってます(現在62.2㎏)。まあここ数年この時期が一番少なくて年末年始でリバウンドするのを繰り返しているのですがそろそろ何とかしたいです。
 そうそう、GIANTのTCR ADVANCED SLのインプレもしないといけないし!

ちなみに金山(牧石幼稚園側)は距離5.9km、平均勾配8%の上りです。


 さて、目標ですが自己ベスト(PR)を狙うのは苦しいので8~9割くらいのパワーで上ることにしました。前回PRを出した時の平均出力が260Wだったので230W辺りをキープすること。平坦区間は逆に落とし過ぎないことを意識することにしました。ガーミンのメーターにはラップタイムとラップ平均NP、3秒ワットを表示。速度やタイムではなくワットを見ながらの走りです。
 ラップボタンを押してスタート。高速の橋をくぐり勾配がきつくなると230Wキープが難しくなります。どうしてもそれより高くなってしまうのです。ローギアはもうないのでそうそう負荷は下がりません。心拍とも相談して230Wにこだわらず無理しないペースを心掛けました。ワットを意識して走るときついだけに見える金山の上りも勾配の変化がたくさんある事が分かります。
 招き猫を過ぎ短い平坦区間を経てエースセンターからの後半戦に入ります。きつくところで無理しなかったせいか思いのほかタイムも良いし足も残っている感じがします。コースは記憶に入っているので少しづつ負荷を上げて最後のコーナーからは全開でダンシング。そう、今回は勾配のきつい区間はダンシングを多めにしました。ワットは上がりますが体重を掛けているので足への負担は少ないはずです。TCR ADVANCED SLの特徴のひとつがダンシングの気持ち良さですね。踏んだ力が無駄なく加速感へ繋がっている気がします。
 

 STRAVAの金山TTのゴールは広場より下なのでそこまで追い込んでラップボタンを押していつものゲートへ。手ごたえはありましたが後で確認すると前回(今年5月29日)より30秒以上早い24分12秒でした。平均パワーは259W。欲張ってタイムを狙い過ぎなかった事が功を奏した結果でした。体重が落ちたのにパワーが落ちていなかったようだしこの時期にこの練習量でこのタイムが出たのは素直に嬉しいです。自転車も勿論良かったと思います。

» 続き・・・





Posted by: kunisada
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 9 | 10 | 11 || Next»