風車群が見えた。北側の眺め。
 折り重なる山並みの向こうに風力発電の風車群が見えた。肉眼でははるか彼方にやっと見える程度だったが望遠レンズはきちんと解像していた。さすがDA55-300mmF4-5.8ED!風車は四国カルストかはたまた佐田岬のものだろうか?
 さらに登山道を上り稜線の鞍部に出ると今度は北側の展望が開ける。さすがに大山は見えないが遠く今治方面の町並みと海岸線が見えた。そして、


来島海峡大橋かな?
 正直肉眼では見えなかったし写真でも判別しづらい(出来ない?)が2枚めの写真、拡大すると橋が写っているではないか!多分しまなみ海道の来島海峡大橋だろう。
雄大な眺めに暫し見とれる。笹原に佇む。奥に瓶ヶ森が現れた。
 笹原に佇むF西さん。どこを向いても絶景なのでついついカメラを向けてしまう。この高さまで上ると車道からは見えなかった瓶ヶ森の山容が遠くに見えてくる(3枚め中央右寄りの山)。その瓶ヶ森の斜面に道が付いているのが分かるだろうか?まだあそこまで走らなければならないのだ。
今日は来てよかった。名残惜しいが先に進む。
 こうして改めて写真で見ると我々はなんて素晴らしいところを自転車で走っているのだろうか。

その5へつづく