今日は去年の10月18日以来の空港コースの朝練でした。人数は13名、やや肌寒い天気の中走ってきました。
コースはこちら

 去年は笠井山から旧国道53号へ抜ける道が通行止だったのでカバヤ~レスパール~カバヤというなんだかリエージュ~バストーニュ~リエージュみたいな名前のクラシックレース風?コースを走ってましたがそれより前によく通っていた笠井山経由で広域農道~レスパール藤ヶ鳴~カバヤのコースを今回は走ってみました。
 冬場ずっと走っていた児島半島コースより上る距離が長いのですが平坦区間は高低差が少なく集団走行の練習には適しているのではないかと思います。距離も10kmほど短いです。
 最初の上り、笠井山に至る道は新道が出来てから抜け道に使う車が増えて少し走り辛くなっていました。
 しっかり下って旧国道53号を北上、広域農道に入りレスパール藤ヶ鳴へ上ります。初めての人にはちょっときつかったかもしれません。見通しの良い長い上り坂はコースを知らないと先が読めなくて気持ちが折れてしまうかもしれません。でも良い練習にはなると思います。
 上りきったレスパール藤ヶ鳴ではしばし休憩します。夏場はついソフトクリームに手が伸びるのですが今日はピリ辛うらじゃ饅というのを食べてみました。一緒に出していただいた試食のチーズケーキとクルミの入った餅がうまかったですね。次は買ってみようかな。
 休憩後は御津の方へ下ります。緩い下り勾配が続きます。国道に出て南下しカバヤの工場前から県道に折れ大原橋の下までは班分けをして集団走行の練習です。集団走行はロードレースやサーキットでの耐久レース他様々な場面で必要不可欠な技術なのでぜひうまくなっていただきたいと思います。分からないことや何でこうするのか?とか疑問点があれば気軽にご相談下さい。
 大原橋からはまったりとお店まで流します。今回は途中有さんのパンク講習会?がありましたが11時過ぎにはお店に到着しました。
 今後は空港コースが多くなると思います。ですが4月前半はお花見ヒルクライムなんかも考えてます。今後ともよろしくお願いいたします。