本日の朝練は久し振りに笠井山経由で広域農道からレスパール藤ヶ鳴に上るコースにしました。帰路はカバヤから新大原橋です。



 スタッフ含め参加者は23名、ありがとうございます。写真では少なく見えますがみなさん道を渡った日陰におられます。8時の時点で気温は28℃。暑い一日でした。

笠井山の登り口で3名と合流し上りスタート。STRAVAの「笠井山分岐まで」という区間だと2.18㎞で平均勾配は6%です。ですが前半は緩やかで後半きつくなります。
 先頭でスタート。上げ過ぎないように自分のペースで。石材屋を過ぎた勾配のきつくなる区間でフロントギアをインナーに落とします。ここでK田さんに先行されます。食らいつきましたがやはり離され2番手でゴール。タイムは6分45秒
平均パワーは289Wでした。水曜ローラー練で良く出てくるインターバルインテンシティは98%なので今のほぼ限界値です。先週の朝練でパワーが出なかったのですが今日は出し切れました。タイムは自己ベストと比べると20秒ほど遅いですがこれは前半の緩斜面で単独だったからでしょう。

 旧国道53号へ下り広域農道の上り口へ移動。ここからまた上りです。休憩ポイントであるレスパール藤ヶ鳴へ。
STRAVA区間は前半からの「広域農道TT」が4.6㎞で平均勾配は3%、間に下りがあります。後半の上りが「岡山空港GC」でここは1.84㎞で7%、ゴール地点も違うのでどちらを目標にするがでペース配分も変わってきます。
私は後半の岡山空港GCでのタイムを意識しているので前半は抑え目で行きたいところ。前半を脚力差を補いつつみんなでこなせると後半面白くなるかもという思いもありましたが先頭のペースが速い!!
 先頭は2人、イーブンペースで追いつけるかなと思ったのですが追いつけず。最初のピークまでに少し足を使ってしまいました。下りは後ろに下がって足を休め岡山空港GC区間に集中。ここは勾配の変化が少ないのでペース維持がしやすい上りです。
 先行したメンバーを視界に入れつつ坦々と。6分ちょっと耐えれば楽になるのでメーターを見ながらペダルを回します。最後勾配が緩くなり速度を上げないといけないのですがここに余力を残せているかがタイムが出るかのカギになります。今回は少し垂れてしまいタイムは6分24秒、平均パワーは281W。ちなみに「広域農道TT」はこの先があります。下って上り返したレスパール藤ヶ鳴の入り口がゴールなのでこの区間を目標とするなら下りで休んじゃダメです。



 着いた時は閉まっていましたが扉が開いたのでお願いしました。安定の豆乳ソフトSサイズです。ホントは10時開店です。いつもありがとうございます。


 飛行機を眺めてしばし休憩。この時間も楽しいですね。

帰りのカバヤは3班で。台風の影響?向かい風のきつい区間がありましたが概ね安全に走れたでしょうか。

来週はひるぜんでのMTBレースのため練習会はお休みです。次回はサマータイム7時集合になりそうです。



 今回から導入したテールライト。GIANTのNUMEN+ AERO TLです。定価3000円
ISPの尖ったフレームにジャストフィット!やはり純正ですね。
WEBカタログだとGIANT ISPに適合させるマウントは別売とありますが付属していました。追加は必要ないです。
GIANTのISPやD-fuse、VARIANT Compositeシートピラーのバイクにお勧めです!